マットレスを知る(トップページ) > マットレスを選ぶ > マットレスを悩みから選ぶ

マットレスを悩みから選ぶ

ベッドは、誰もが1日の約1/3という長い時間を過ごす場所です。だからこそ、体にあわないマットレスで眠っていると、知らないうちに不調の原因になってしまうことがあります。

とくに、肩こり腰痛などの気になる症状があるときは、適切なマットレスを使わないと、症状を悪化させてしまう恐れがあります。逆に、体にあうマットレスを使うことで、そういった症状を緩和できます。

いいマットレスの条件には、「体圧分散に優れている」「寝返りが打ちやすい」などがあります。睡眠中の寝返りには、とても大事な働きがあり、適度な寝返りによって体の歪みが調整され、筋肉の疲労回復が進み、全身の疲れをリセットできます。

睡眠時間は足りているのに、朝すっきり起きられない、疲労感が残っている、という場合には、マットレスが体に合ってない可能性があるので、一度チェックしたほうがいいでしょう。気になる体の症状に応じて、最適なマットレスを選んでください。

マットレスを知る マットレスを選ぶ
秋山 融

YMC メディカルトレーナーズスクール最高技術顧問
IHTA 社団法人 国際ホリスティックセラピー協会 最高技術顧問
一般社団法人 日本介護事業連合会顧問
リフレーヌグループ総院長

秋山先生監修「むくみ・血行改善フクラハギ専用サポーター」はこちら>

▲ページのトップへ戻る